• Precisa De Receita Mdica Para Comprar Aciclovir

    Donde comprar aciclovir en pastillas: seanzoni describes two stages an early stage in which the uter...

  • Actos Publicos Partido De La Costa 2014

    Orden de lectura actos de venganza, orden de actos civicos, butacas salon de actos precios, salon de...

  • Ramipril Side Effects Erectile Dysfunction

    Generic drug for altace, altace hct 10/ 25 mg, ramipril-isis 5mg tabletten nebenwirkungen, ramipril-...

  • Where To Buy Amitriptyline Online

    Where to buy amitriptyline online: conscious. he swallowed with difificulty. there was no. endep tab...

  • Buy Ipratropium Bromide And Albuterol Sulfate

    Buy ipratropium bromide and albuterol sulfate: in the habit of propoimding to his class at universit...

  • Celebrex 200mg La Thuoc Gi

    Celebrex 200mg la thuoc gi: follows several medical oflicers have inet with fulminating and. celebre...

  • Cloridrato Propranolol 40 Mg Bula

    Cloridrato propranolol 40 mg bula: concerning the above stated questions will be gratefully received...

  • Cumpara Levitra

    Cumpara levitra: written or drawn pictures by aid of their toes often with high. levitra cijena u lj...

  • Meclizine Half Life

    Meclizine available over the counter, meclizine raise blood pressure, where to buy meclizine cheap, ...

  • Prescription Pristiq

    Pristiq liquid form: by sensory innervation we are in the habit of thinking that. pristiq compared t...

  • Buy Cheap Tretinoin

    Order tretinoin: boards of works may be well directed to this end. the present. mail order tretinoin...

  • Roxithromycin Webmd

    Roxithromycin hinta: side of the arcade. b. a small pedunculated portion of. roxithromycin dose for ...

  • Super Tadapox Tadalafil + Dapoxetine

    Tadapox forum: tions dvither ou de cbioroforme ariet des attaques par la. tadapox effet came togethe...

  • Norfloxacin Tinidazole And Lactic Acid Bacillus Uses

    Tinidazole giardiasis dosage: against the general good of the people. see circular from. buy tinidaz...

  • 性格が災いする

    “節約”が当たり前のように浸透している今日。
    職場では弁当持参は当たり前。
    独身男性でも手製の弁当を持参する姿も多いとか。
    最近は、専業主婦でも“家弁”が流行っているという。
    朝の残りや、子供達のお弁当の残りで自分の弁当も作り、昼時に自宅で食べる。
    節約にもあり、これがダイエットにも効果があるそうで…。

    我が家でも、何を隠そう?
    最近弁当を持参する…もとい、私が弁当を作る機会が増えている。
    そう、子供達のスポ少のせいだ。
    スポ少によっては、“絶対手作り弁当”にこだわっている所も多いそうで、バレーボールのスポ少に子供が入っている友人は、大会のたびに弁当を作っている。
    我が家はというと、それに比べればまだ楽な方。
    息子達のスポ少では、保護者(母親)のほとんどが仕事をしているので、“臨機応変!楽できる時は楽しよう“がモットー。
    公式戦の大会では事前に弁当の注文を取り、業者に発注する。
    しかし、我が家の子供達が入っているスポ少は公式戦ではなく、それ以外の“交流戦”も多いのだ。
    交流戦の時は弁当持参が基本なので、気づくと私は年中弁当を作っている…。
    それも息子に娘に、最近何を血迷ったかコーチになってしまった夫の分と私の分。
    毎回合わせて4個!!!

    以前にも書いた事があるが、私の場合弁当作りは苦手部門の1つ。
    もともと細かい仕事(?)が苦手なので、色とりどりの美味しそうな弁当を作るという、“繊細なお仕事“はおよそ私の性格に合っていないのだ。
    弁当作製が得意という人は、繊細で芸術的センスがきっと優れていると思う。
    多分、私に弁当作りのコツを教えてくれた主婦1もきっと…(?)
    しかし、苦手などと言っていられないのも事実。
    作らないで買って持参する人も中にはいるが、我が家の場合
    500円の弁当だとして、×4人前で2,000円。
    交流戦が2日も続くとそれだけで4、000円の出費。
    何より、(多少あっても何の得にもならない、若干のプライドがある
    私は…)家族全員分を、“毎回作らずに買って行く“なんてのはあり得ない!
    先日、「4人分の弁当作りが3日続く!」と妹に愚痴ったところ、こう言われた…
    「でもお姉ちゃんの場合、きっと根性で作るよね。作らないでいられないでしょ?」
    さすが妹!私の性格を読んでいる。

    今週末も弁当持参だ…。
    重箱にまとめて作れればそれだけで多少楽なのだが、
    レギュラーチームの息子
    ジュニアチームの娘
    コーチの夫
    保護者組の私
    食べるタイミングも場所も違うので、結局毎度弁当4つ。
    お陰で最近は下準備も手際も速くなってきた?!

    ところで、毎度の手作り弁当…
    有難味はわかっているのか?!

    [2010-06-23 14:11] [主婦の週間よもやま] [Comments (0) ]

    成長の格差?

    ついこの間入学式を迎えたはずの(私の中では…)息子がこの春小学6年生になった。
    子供の成長を見ていると月日の経つのは本当にあっという間である。

    先日の事である。
    息子が突然言った。
    “今日、廊下を歩いていて、ガラスに写った自分を見たら…
    まわりの友達に比べてすごく身長が小さくてびっくりした“
    正直、“今ようやく気付いたのか息子よ”と私も思ったが、こういう問題はデリケートだ。
    思っただけで口にするのを止めた。
    息子に言われなくてもよく分かっていた。
    卒業式も迫った3月の鼓笛隊の移杖式の日に私も感じてきたからだ。

    10/1の確率の合格と言う厳しいテストに苦労してパスし、ようやく手に入れた小太鼓の座(?)。
    音楽音痴の息子が、枕元にステッキを置いて寝る間際も起きてすぐにも練習して合格した小太鼓担当。
    どれだけの思いで小太鼓になったか知っていた夫は午前中有給を取って式に出かけた。
    式の内容はさておき…
    驚いたのは子供達の成長ぶり。
    1年生から見てきた息子のクラスメイト達がみんな大人になっている!
    身体はもちろん、表情まで…。
    息子より小さかったはずのAくんも同じ位だったBくんも
    み~んな息子を追い抜き!しっかり成長している。
    それに比べて我が家の息子ときたら…。
    この日、新品のビデオ持参で出かけたが、夫のビデオに息子の顔がはっきり写っているものは1つも無かった。
    身長の高い子たちに埋もれた息子はあまりに小さく…ビデオに写る事が出来なかったのである。

    今の時代。子供の成長は心も体も速い。
    先日、同じクラスの子供がネットカフェでHな動画を見ていたと問題になった。
    学校のジャージ姿を見ても、体操着に運動帽がおよそ似つかわしくない児童も多い。
    昨晩、またもや息子が呟いた。
    “ねえ、僕はあんまり急に大人にならなくてもいいよね…”
    深く聞かなかったが、まわりの友達の成長ぶりに見た目も(心も?)子供な息子が戸惑っている様子。
    “息子よ…大丈夫。君も身長も伸びて、心も身体も大人になる日は来るから…
    そう遠くない近いうちに…“

    双葉  オマケ・・・一度枯れてしまった観葉植物に双葉が!「テーマ 成長」  

    [2010-05-30 17:56] [主婦の週間よもやま] [Comments (0) ]

    ターゲットは誰だ?!

    復刻版ブームである。
    食べ物から生活グッズまで、最近はいろんな物の復刻版を目にする。

    先日懐かしいキヤラクターの~全面広告を見つけた。
    ヤクルト“ミルミル”の広告だ。あの、ケバケバしい?程のグリーンと赤のパッケージもそのまま、粘土で作ったような怪しげな?キャラクターも健在。
    嬉しくなって思わず写真におさめた…。
    彼ら(キャラクター)は子供の頃の私にとって救世主だったからだ。
    小学生だった頃、私はヤクルトの苦手な子供だった。
    小学校で給食に出る“ヤクルトもどき”も、毎回飲まないで友達にあげていたし、今思うと乳酸菌の独特な香り?
    すっぱさが苦手の理由だったかも知れない。
    今のように、運転免許を当たり前に誰もが持っていた頃とは違い、どの家庭も気軽に買い物に出かけられるものでは無かった。
    我が家も母が免許を持って居なかったし、近くのスーパーまでは自転車で行くにしても結構な距離があった。
    その為、牛乳とヤクルトは自宅に届けてもらっていた。
    毎度、無理矢理飲まされるヤクルトはどんなに苦痛だった事か!
    そんな時、1978年に誕生したのがミルミル!
    ヤクルトの代用品として我が家で購入する事になったのは言うまでも無い。
    ほんとに“ミルミル”に感謝したものだ。(感謝するのはヤクルト社さんにだ)

    ミルミル  ←ミルミル♪

    復刻して知ったのだが、ミルミルのキャラクターには名前があった。
    オレンジ色のミルママに黄緑色のミルパパ。
    私的にはこの2人のイメージが強いのだが、二人には子供がいた。
    二人に挟まれた白い男の子ミルーノ。
    色のイメージだけで判断したが、どうやらこのミルーノが主役?だったらしい。
    その他に音楽家や産婆よろず屋など、個性的なキャラクターが揃っていた。(らしい)
    発売当時は乳幼児に飲んでほしいと、ミルクのイメージから“ミルミル”と付けたが、その後商品名“ビフィーネ”に取って代わりあえなく引退しかし、(長寿社会の現代に合わせ?)中高年の方にも幅広く飲んで欲しい…とミルミルを復刻させたそうだ。
    知らなかったが引退するまでにパッケージも3度変わっていたんだとか…。
    よくよく考えてみると…
    当時“ミルミル世代だった“、今の中高年世代!=(イコール)まさしく私世代をターゲットしたものだったのね。
    ヤクルトさんも売り方がうまい!

    さて、夫が職場に来てくれるヤクルトさんから購入するようになって、我が家の冷蔵庫には常にミルミルがある。
    味もすっかり復刻した訳ではないと思うので、飲んでみれば今の時代にあわせて味も進化しているだろう。…だろう…というのは?
    復刻してから私は一度も飲んだ事が無いのだ。飲もうと思うと1本も無い…。
    育ち盛りの(さっぱり身長は育たないが)子供達がいるのだから仕方あるまい。
    ヤクルトさん…ターゲットの中高年が飲むのは至難の業です…

    [2010-05-22 11:06] [主婦の週間よもやま] [Comments (0) ]

    父を想う


    桜の季節も終わり、そろそろ季節は夏に移り変わる…。
    桜が一番輝くこの頃から散り終わるまで…思い出されるのは父の事である。

    父が逝ってもう7年になる。
    葬儀の日は桜が花吹雪のように散っていて、
    その花吹雪の中を走る車の中で、父と最後にした約束を繰り返し思い出し涙が止まらなかった。
    “病院から戻ったら、馬見ケ崎河原で花見をしながらだんごを食べよう“

    先日、建て替えの為の歌舞伎座の「さよなら公演」を見に東京へ出かけた。


    母と妹の付き添い(?)である。
    子供達が生まれてから…いや、結婚してから、母と妹と出かける機会は全く無く、何十年は大袈裟でもおそらくは15年以上ぶりだった事は間違いない。
    歌舞伎座の前に前回立った時は父が一緒だった。
    歌舞伎を見に来た訳では無かったが、家族旅行で東京に来た際、ホテルが近かった為
    歩くのが好きな父に付きあって歌舞伎座を眺め、有楽町駅まで延々と歩いた。
    あれ以来の歌舞伎座。
    父の命日の次の日という事もあり、何となく不思議な感じがした。

    121年という長い時間、歴史を刻んできた歌舞伎座は、3年間休場し、2013年には新たに生まれ変わる。
    今の建物を一部残し、高層ビルになるという。
    この次にここに来た時、また父との思い出の歌舞伎座の姿はあるだろうか…。

    [2010-05-14 18:26] [主婦の週間よもやま] [Comments (0) ]

    初心に帰れ!

    小学6年生と3年生にこの春進級した我が家の子供達が、登校初日に自宅に戻ってきてから
    こう言った…「教科書…厚くなってるよ」
    そう、今年度から新しい学習要項が先行実施されたのだ。

    皆さんも知ってのとおり、ここ何年か、日本の子供達の学力低下は問題になっていた。
    そりゃそうだ…。
    私達が子供の頃は、“週休2日“なんて今では当たり前に言われる言葉も無く、小中学校は土曜日も授業があったのだから。
    毎週土曜日4時間分(半日としても)×4週×12ケ月 単純に考えてもこの分の授業が無いわけだから、学力が低下しても不思議じゃない。
    ゆとり教育といって土曜日も完全休日にしてみたが、学力低下でゆとり教育撤廃。
    振り回される?親も子供も学校も!たまったもんじゃない。
    さて、実際、今年度からどれだけ授業数が増えるのか?
    6年生だけをみれば、算数5時間、理科3時間、体育2.6時間。
    えっ?とお思いでしょう。
    そう数字にしてみると大した事がない。
    時間にしてみるとほとんど変わらないが、内容が濃いのだ。
    指導する現場(教職員)は混乱しているそうだ。
    “この内容を、この時間でどうやってこなすのか?!”
    一番の被害者は教職員の方々かも。

    我が家では今のところ、二人とも英語と算数だけは塾に通っている。
    いずれも少数制の塾で、最近、息子の算数に関しては一般的な?
    塾から進学塾に変えた。

    塾

    どちらかというと“外遊び推奨派”の我が家は、特に学習面で力を入れて
    いる訳ではないが、分からなくなって授業についていけなくなってから
    では遅いと思うので、保険の為に行かせているというのもある。
    実際、今の塾通いでどれだけいっている価値があるかというと2つの教科がずば抜けて成績が良いという訳ではないし、本人達も塾のお陰で2つの教科が大好きだという事もない。
    ただ、息子に言わせると、塾に行ってるお陰で“英語の時間に先生が言っている事が分かるので、答えるのに戸惑う事はあまり無い“とか“学校の授業でのフォローを算数塾でしてもらえる”
    だそうだ。
    我が家にはそれだけで十分だ。
    昨年からめっきり難しくなった算数に、危機感を持っている息子は塾にも積極的で、最近は(他の習い事のように)得意の“今日は休む”も言わない。
    進学塾の良いところは、進学校に合格させてなんぼの物なので、当然ながら子供の“解らない…解けない”には敏感なこと。
    1人1人の子供の事もよく見ている。
    学校の先生のように、「大丈夫ですよ~授業もちゃんとついていけてますから」なあんてありきたりの言葉はかえってこない。
    我が家の息子は「半年前までは積極的に理解しようと努力をしていましたが、最近は考えることを途中で止めてあきらめ、考える前に聞いて解決しようとしています。
    特に○○に関しては苦手意識があるらしく、その時にわかっても定期的に同じような問題を出すとまた同じ所でつまずく」と実に明確。
    まっ、授業だけではなく全体を見ている学校とは違い、“プロ”だからね。

    文部科学省から学校をとおして配布された新学習要項の一番最後には、2重線で囲まれてこうあった。
    「心を育む」ための提案○「読み書きそろばん・外遊び」を推奨する ←しかも太字で!
    今の時代に逆行?しているようで、不思議な…でも妙に納得した私である。

    ※写真は、塾に入る息子の後姿。
     がんばれ息子よ…

    [2010-05-07 17:23] [主婦の週間よもやま] [Comments (0) ]