« 救世主 | メイン | ナマズ »

灯台もと暗し

ニュース等で、ガソリン以外は値上げの話題も
ひと頃程取り上げられなくなってきた。
実際我が家でも、直接生活に大きく係わる程のものでは
無かったように思う。
ただ、買い物に出て目で見ると、日常的に買っているものでは
牛乳やビール等は若干高くなっていると思うし、トイレットパーパー
やテッシュペーパー等の消耗品は、スーパーやドラッグストアの
目玉商品として見かける事が多くなった。

さて、唐突だが、今少々ハマっている事がある。
“お菓子作り”だ…
そう言ったら、「えーっ、氷が降るーっ!!」
とすかさず叫んだのは、もう1人の“主婦のコラム”の相方。
全くもって失礼な!
しかし、私をよく知る人物なら誰もが口を揃えてそう言うだろう。
それ位、私には無縁のものだった。
人は暇になると何をするか分らない…。
いくつかのトライのうち、クッキーはもう頂点を極め(?)
わざわざ神戸からクッキーを取り寄せしているセレブの友人にも、
「今まで食べたクッキーの中で一番美味しい!」と言わせる程になった。
調子に乗って今日はクッキーを作った余りの材料でスコーンに挑戦!
ふむ…何事も全て上手くいくとは限らない…スコーンというより
これはまるで、ボーロの巨大版???
大ざっぱであまり悩まないO型の私は、
「初めて挑戦したんだからしょうがない。1回目はこんなもんだ」
と妙に納得した。

最近このお菓子作りをするようになってから、気づいた事がある。
小麦粉とバターの値上げだ。
(私の大好きなお菓子屋さんのバームクーヘンも、
小麦粉の値上げの為に10%以上も値上げした!)
そうだった、値上げの中でも代表的なものがこの2つだったのだ。
小麦粉もバターもお菓子作りには欠かせない。
小麦粉はもとより、びっくりしたのはバター…。
スーパーの棚からバターが消えたり、バターをまとめ買いする主婦を
ニュースで何度も見たが、今日買いに行ったお店にはバターが本当に無かった。
マーガリンやチーズはあってもバターの姿が見つからない。
いつも行くいくつかのスーパーの売り場の、“お一人様1個までの購入でお願いします”
という貼り紙ももう見飽きた。
仕方なく、今日はバターの購入を諦めて帰路につき、クリーニングを受け取るついでに
我が家の隣のスーパーのバター売り場を何気なく覗く…
な、なんと、いつも買うメーカーのバターが40円も安く売られている。
それも、お一人様1個ではなく、“2個までOK!”。
ガソリン代をかけて大型スーパーまで出かけていたのに、こんな良心的な?お店が
すぐ隣にあったとは…。
単純な私は2個のバターを手に、喜び勇んでお店を後にした。
これぞ、灯台もと暗し!
一番身近な所は意外に気付かないものである。

スコーン

余談だが、私がお菓子作りにハマったのは、単純な話、
大好きなスイーツを食べたい時にヘルシーに食べるには、
自分で作った方が早いと思ったからである。
だが、もう1つ作るようになって重大な事に気づいた。
1度に使用するバターと砂糖の量!!
今日作った10個のスコーンに使用したバターの量は、普段目にするあの大きいかたまり
約1個分!
レシピのアドバイスの欄に、“バターやジャム等を添えてお召し上がりください”とあるが
と~んでもない。
年中作って食べてたら大変な事になりそうだ。
(そう言えば、息子のクラスメイトで、両親ともスリムなのになぜか巨漢の女の子がいて、
お母さんがこう言ってたっけ…「お菓子作りが趣味で、年中手作りのケーキを食べさせて
いたらこうなってしまって…」今はダイエット中だそうだが、あのお母さんの作るケーキは
プロ級だった)
家計の為にも、家族の体型の為にもお菓子作りはそこそこにしておこう…
結局、趣味が趣味にならないうちに挫ける私である。

[2008-06-06 17:33]

コメント

We have been an ebay power seller and paypal confirmed seller of wow gold for years.We also offer cheap wow gold.

投稿者 wow gold : 2008年09月27日 19:19