« 寒~くなる話 | メイン | 「こんな家を建てたい」が好き »

雨の憂鬱

久しくお天道様を見ていない。
かと言って決して暑い日が大好きという訳では無い。
むしろ、涼しい夏はあいがたいばかりだ…しかし!
主婦的に言えば、憂鬱なのは洗濯物が溜まる事。
向うところ敵無し?!のあまり深く考えないO型の私でも、
山の様な洗濯物を見るとさすがに憂鬱になる。
“雨でも洗濯すれば良い話”とお思いだろう?
いや、私的には雨の日の…湿気のある時の洗濯は最悪である。
あの…半乾きの…雑菌の繁殖した匂いは、ほんと気が狂いそうになるのだ。
よって、通常1,2日位雨が続くような時は洗濯物は溜めた方がまだ良い。
“今時…乾燥機があるだろう?”来ると思った!
確かに…最悪は乾燥機に走る事もある。
だが、有難い乾燥機はデメリットも多く、大事にしていた衣類が縮んだり変形して
「いったい何年前に購入したものか?」と思う程、見るも無残な姿になってしまう
事もしばしば。
この長雨のせいで、気づくと我が家の洗濯物はごみ袋3つになっていた…
(ちなみに、この3つの理由は、下着やタオル、白物、柄物に分けた為です。
あしからず…?)
何とも不衛生な話だが、半乾きにして雑菌を繁殖させるよりはずっと良い!(これ持論)
さて、今朝起きると外は久々の…くもり…そしてラッキーな事に風がある。
早朝より洗濯機に向かうと作業に取りかかった。
まず大物を洗濯し、一番風の強いところに程良いスペースを空けながら干していく。
風と隙間がポイント!
次にTシャツなどを干し、最後に下着やタオルを洗面所に干し、我が家で数年前から
大活躍の除湿器の登場。
(乾燥機能付きの洗濯機なのだが、いざという時さっぱり役に立たないのだ。)
この除湿器、みかけも華奢であまりに安かったのでそう期待もしていなかったのだが、
もっかその活躍ぶりは、我が家の電気製品の中でもオリンピックの金メダル選手なみ!
生地を傷める事なく、優しくハイスピードで乾かしてくれる。
このメダル選手を、ある程度外気で乾かした洗濯物の仕上げに使い、
見事!!!夕方までにごみ袋3つ分の洗濯物は全て所定の場所に納められた。
あ~言葉で言うとあっけないが、同じ作業を1日何度繰り返した事だろう?
カラッポになった洗濯機を眺め、清々しい気分になった…

しかし、この天候、週末まで続くそうである…
って事は、我が家にはまた洗濯物のごみ袋が増えるのかー?!
カンカン照りのお天道様が何より恋しい今日この頃。

[2008-09-01 14:27]

コメント