« 雨の憂鬱 | メイン | 鬼に笑われる »

「こんな家を建てたい」が好き

読書の秋の到来でもあり、早速、本を購入してみました。
渡辺篤志著「こんな家を建てたい」~講談社~

渡辺さん

著者は、長年TVで「建物探訪」という番組をしている為、ご存知の方は多いはず。
私の周囲にも、この番組のファンは意外に多いのです。

数年前に近所の図書館で、この番組の内容を本にしたものを目にして大喜びしながら借りまくったのですが、やはり「愛読」となるとちゃんと手元に置いておきたいというのが心情ですよね。
ということで早速取り寄せてみました。
文庫文なのに横サイズで、それも面白いのですが中身もとっても充実。
渡辺さんが番組で訪れた建物たちに対しての、尊敬とか愛情とか、その家を担当した建築士への共感とか驚き。
そんな思いと、渡辺さんの「建物に対する造詣の深さ」がぴったりマッチして、本当に読み応えがあります。

間取りオタクとして生きる私は、必ず間取りが掲載してあるというのもさる事ながら、建物内外部の写真も、施主たちの言葉も、「うーん、ナルホドね」と感心しきり。
是非、このシリーズを買い揃えたいと思っています。
夜、寝る前のひと時、(一度に読破は無理ですが)少しずつ惜しむように大切に読むモノがあって幸せな今日この頃です。

今まで「あっちーなぁ!」とタオルケットを蹴飛ばしていた季節とは違い、少し薄い布団を体にかけながら本を開く・・・・。
この至福の時をあなたもいかが??

[2008-09-10 18:07]

コメント

コメントしてください




保存しますか?