« 2008年09月 | メイン | 2008年11月 »

2008年10月27日

ついに・・・

ご無沙汰しております。オノです。

最近めっきり寒くなってそろそろコタツでも・・・と考えているところです。

さて、娘が今月で1歳2ヶ月になるのですが、最近ついに歩きました!!

まだ小鹿のようにプルプルと立ち上がるのですが、楽しげに得意げに数歩歩くようになりました♪

膝から転ぶので膝がまっかっかですが、かまわずヨチヨチしているところです。

これからあっちこっち歩き回って大変になると思いますが、一緒に手をつないで散歩できるのを楽しみに待っていようと思います☆頑張れ、娘!

081026_171824.jpg

投稿者 ono : 13:00 | コメント (0)

2008年10月22日

映画の話13

soneです。

“イーグル・アイ”

見る予定はなかったのですが、なんとなく

急に思い立って見てしまいました。

スピルバーグ製作なので、それなりに

面白く見れました。

現実にこんなことが起こったら、

できるとしたら恐いなあ。

実は私が知らないだけで、

技術的には可能なのかも。

知らないことも恐いけど、

知らないで生きていたほうが

時にはいい場合もあるのかも。

少し前までは、近未来の映画といえたかもしれない

現実味のある映画です。

“P.Sアイラヴユー”

ヒラリー・スワンクとジェラルド・バトラー

だからいいのかも。

始めヒラリー・スワンクにこの内容の映画は

どうなのかな?と思ったんですけれど、

さすが、アカデミー賞主演女優賞を2度もとっただけあって、

何の違和感もありませんでした。

“ビバリーヒルズ青春白書”に出ていた時には

まさかこんなにすばらしい女優さんになるなんて

思いもよらなかったです。

投稿者 sonehara : 20:59 | コメント (0)

秋晴れと夕日と展示場。

寒さには滅法弱いムラカミです。

秋晴れでうかれつつも、朝晩の冷えは特に辛く
ひざ掛けとknitが定番になってきてしまいました。

そんな秋晴れの中、出かけたついでに展示場に寄ってみました。

業者さんから頂戴したお花が、秋の空に彩りを添えていました。
ありがとうございます!!

 UNITE-HOUSE unite-house_1022_2.jpg

もう16時にもなると夕日の時間帯なのですね。
2階の主寝室からは、夜景は言うまでもなく、夕日もばっちり楽しめます!

個人的に”シルエット”が好きなので、こんなふうに撮ってみました。
逆光なのはわざとにしても、腕の悪さがバレてしまいますね(´ー`;)

UNITE-HOUSE

とびきり天気の良い日に、カメラ片手に紅葉狩りに行きたい今日この頃。
(注:カメラセンスはないので自己満足)

万一ステキな写真が撮れたらUP致します。

投稿者 murakami : 19:37 | コメント (0)

2008年10月19日

100円→1000万円?

okiです。

前回のブログに書きました秋華賞の結果ですが・・・

なんと1000万馬券がでました!!!!!

どういうことかというと、

100円が1000万円に化けるということです。

わかりますよね?

100円玉が1000人の福沢諭吉さんにかわるわけです。

(一度でいいから見てみたい・・・。)

もちろん私も当たるはずがなく。

当たった人は誰にもいわないのだろうなぁ。

(自分だったら絶対いいませんので。)

まさに一攫千金ですね。

うらやましい気持ちしかない秋華賞でした。(涙)

来週は菊花賞(若い男馬たちの戦いです。)がありますので

来週こそは当てます!乞うご期待!

20081019-00000009-kiba-horse-view-000.jpg

※優勝馬:ブラックエンブレム 牝3 父:ウォーエンブレム 母:ヴァンドノワール

美浦 小島 茂之厩舎 戦績:9戦4勝 主な勝鞍:秋華賞(GⅠ)、フラワーC(GⅢ)

生産:ノーザンファーム 馬主:田原 邦男

投稿者 ooki : 22:11 | コメント (0)

2008年10月17日

秋にユキ!?

okiです!

今週の日曜日GⅠがあります!

3歳の牝馬(人間でいうと15歳~20歳くらいですかね!)たちが

しのぎを削るレース秋華賞です!!

ブログによく登場しております白馬(白毛ですが。)のユキチャンが出走します!

白毛の馬がGⅠレースに出走するのは初になります!

勝てばもちろん初!世界でも初!

すべてが初物尽くしになりますね!!!

(前回GⅡを勝った際も世界初の白毛の重賞ウィナーでした。)

しかも!!!!!

今回、あの武豊騎手が再度乗っての参戦です!

おそらく人気になるんだろうなぁ~。

個人的には応援してますが馬券は別。

そこはシビアにいきます。

馬券は、桜花賞馬レジネッタを軸に、と考えてます。

よく荒れるレースといわれる乙女の戦いをお見逃しなく♪♪

20081016-00000507-sanspo-horse-view-000.jpg

※ユキチャン 牝3 父:クロフネ 母:シラユキヒメ 母父:サンデーサイレンス

 美浦 後藤由之厩舎 戦績:6戦2勝 主な勝鞍:関東オークス(GⅡ)

 生産:ノーザンファーム  馬主:金子真人ホールディングス 

投稿者 ooki : 22:01 | コメント (0)

2008年10月16日

サイクリング珍道中。

メタボリック21 売買仲介部 大場です。

昨日は、次女が産まれて間もない為、カミサンと長女も御世話になっている 上山市関根にある実家に泊めていただいた。休み前から子供とサイクリング に行くことを楽しみにしながらその日を迎え、実家である関根から楢下宿を 通るルートで、長女と二人のんびりと周ってみました。

私も上山市の関根か らはそう遠くないところが実家である為、見慣れた  光景ではありましたが 日ごろは車に慣れてしまい素通りしていた風景も、

自転車でゆっくり周ってみると、何か懐かしいものがあり、非常に充実した

休日を送ることができました。(子供も喜んだようだし) 

楢下宿とは、羽州街道を宮城県側から山形に入るとき、七ヶ宿を経て、

難所である金山峠を越えた最初の本陣を中心とする宿場であった場所で、

今でも茅葺き屋根の民家が点在し、本陣、問屋であった塩屋をはじめ、

脇本陣や旅籠の旧家が江戸時代のまま保存されています。

江戸時代は新庄藩、庄内藩をはじめ、奥州内の実に13藩が参勤交代の宿駅として利用

ていたところで歴史と情緒が交わる非常に味わい深い街です。

古い民家は現在10軒ほどしか残っていないそうです。

保存活動などしていけばいいのに・・・。とおもいながら一路なだらかな坂道を南へ   ゆっくりと進んで行きました。

 

Image0291.jpg

↑は楢下宿に残る旧武田家をバックに撮影。宝暦8年(1758)の築で、旅籠屋であったことが   屋敷割絵図に書いてありました。中にはいると囲炉裏で長年燻られたにおいのする、むき出しの  垂木が印象的な内観でした。冬は寒かっただろうなーー。

子供は旧家よりも蝶々(ちょうちょう)に夢中でした。

こんな感じで帰りは下り坂を歌いながら家路へむかいました。

家に帰ったら、子供に話しかける、曾ばあちゃん 「ままくたがは~?」←山形弁(ご飯食べたか? の意味)と聞かれママを指差していた娘にある意味成長を感じた日でもありました。

こんな感じでのんびりとした休日を過ごしました。

芸工大展示場(UNITE-HOUSE)も本格稼動!来週は飯田西建売住宅の完成即売会。

皆様是非の御来場お待ちしております! 

よーーし。明日もがんばるぞー。

投稿者 ooba : 23:22 | コメント (0)

2008年10月15日

映画の話 12

soneです。

“闇の子供たち”

邦画です。とても重いテーマです。

人身売買、臓器売買、幼児売買春

テレビで一時期話題になったことを覚えています。

話題になるということは、そういう事実は

あるのだと思います。火のないところになんとやら。

目をそむけないで見てもらいたい映画です。

最後のほうは、はしょっているのか、なんなのか。

イメージに頼りすぎて、ぼかしすぎのような感じがします。

ご想像にお任せします的な映像でした。

“私がクマにキレた理由”

映像の導入、構成が独特というか、工夫がみられました。

手法としてはありなのでしょうが、最近の感覚としては、

新鮮かな。

でもかなり、好き嫌いはあるかも。

まだるっこしいというか、テンポがないというか、ゆるいというか

うまく表現できません。

スカーレット・ヨハンソンは旬な女優さん。

若いのに、色気あります。

投稿者 sonehara : 21:49 | コメント (0)

2008年10月10日

テレビの撮影のヒトコマ

おひさしぶりです、ムラカミです。

先週、完成ほやほやの「ユニテ・ハウス」展示場で、テレビの撮影をしてもらいました!
この内容は、10/19(日)午前11時頃にYBCで放送される予定です。
では、そのヒトコマをちらりとお見せ致します。

「ライフスタイルにあわせて部屋の増減が可能な家」

想像できますか??

UNITE-HOUSE
↑まずは完成した「ユニテハウス」を。青空に映える白い外壁!

撮影風景
↑M部長です。初めに、ユニテハウスをバックに撮影です。練習しています。

撮影風景
↑再びM部長です。リビングでの撮影にうつりました。やはり練習しています。

このような調子で撮影は2時間ほど続きまして、無事に終了しました。

完成を記念して、テレビCMとラジオCMも流れます!
この機会にぜひ、お越しくださいませ。

場所は、芸工大から、芸工大の正面の通りを北側に車で1分。
地図⇒ http://www.create-lemon.jp/unite/map.html

ご不明な場合はお電話でどうぞ。
フリーダイヤル⇒ 0120-31-6774

投稿者 murakami : 16:25 | コメント (0)

2008年10月08日

映画の話 11かな

soneです。

“ヒストリー・オブ・バイオレンス”

ヴィゴ・モーテンセン様

すごい

一体どうしてしまったの

“ロード・オブ・ザ・リング”の頃とは

まるで別人。

この前の映画といい、あらビックリです。

もともとこういう系の俳優さんだったのかしら・・・?

“宮廷画家ゴヤは見た”

以外に拾い物したような映画でした。

結構見てしまいました。

面白い視点で描かれているし、

ナタリー・ポートマンの演技はすごいし、

“ノーカントリー”のとーっても恐ろしい殺し屋を演じた

ハビエル・バルデムも以外に良くて、

うまいキャスティングだと思いました。

この二人の存在感がすごくて、タイトルにもなっているゴヤが

脇役に見えました。

もともと主人公ではないかもしれないので、そこは

あしからず。

投稿者 sonehara : 22:52 | コメント (0)

2008年10月06日

1分08秒のドラマ

okiです!

日曜日、GⅠレースがありました!

レース名は「スプリンターズS」。

極限のスピードを競うレース。

1分08秒というわずかな時間のなかにたくさんの人が携わったドラマがあるわけです。

深いですねぇ~。

この数十秒のために調教師、助手さん、厩務員、ジョッキーなどなど・・・。

が、命をかけているわけですよ!

(大げさに聞こえるかもしれませんがけして大げさではありません。)

なかなか表にはでませんがいろんなことを積み重ねてるんですよね。

関係者の努力には頭が下がります。

再来週からはGⅠが全部で10レース開催されます!

これからの季節は心が踊ります♪♪

みなさんも機会があったらぜひテレビ見てください!

20081006-00000014-dal-horse-thum-000.jpg

※スプリンターズS(GⅠ)優勝馬:スリープレスナイト 牝4 騎手:上村洋行

投稿者 ooki : 21:44 | コメント (0)

2008年10月01日

映画の話10

soneです。

“イースタン・プロミス”

ヴィゴ・モーテンセンがすごい。

びっくり

なかなかハードな内容です。

R-18です。

それもわかるわーという感じです。

でも見応えありました。

“ウォンテッド”

アンジーがかっこいい。

これもハードな内容の映画でした。

面白いといえば、面白いのでしょうが、

内容の一部にこれはいかがなものか

というのがありました。

実際こんなことがおこったら、

もう一方の見方で、別な映画が作れます。

あれだけの事故を、簡単に映画の一こまの

エピソードとしてスルーしてしまっていいのか

疑問です。

“落下の王国”

映像的に面白い映画でした。

景色と衣装が見応えあります。

衣装の担当は石岡瑛子さんです。

幻想的な感じで、衣装が更にそれを

高めているような雰囲気です。

少女役の女の子も個性的で

上手でした。

投稿者 sonehara : 21:55 | コメント (0)