« 2008年10月 | メイン | 2008年12月 »

2008年11月26日

映画の話17

soneです。

前回書き漏らしました。

“Xファイル:真実を求めて”

もういい加減すっきりさせてという感じですが、とりあえず見ました。

こうなったら最後までお付き合いさせていただきます。

この作品はTV拡大版のような内容です。

わざわざ映画館でなくても・・・というと営業妨害ですかね。

“トウキョウソナタ”

ごく普通の家庭と思いきや、あれよあれよと崩壊していく恐ろしさ。

父親のリストラは今となっては日常ありうる現実。

いつ何時という思いがあるので、身につまされるというか、考えさせられるというか、

思い直しさせられるというか。

そしてなぜか同じような時期に、家族それぞれに様々な秘密がある。

人ごとのようで、人ごとでない。そんな映画です。

“アキレスと亀”

夫婦愛の極致ですね。ここまで付き合いきれるというのは。

樋口可南子さんはとてもしっくりと妻という役柄に馴染んでおりました。

でもこんな夫婦がいてもおかしくないし、

確かアメリカに似たような日本人夫婦がいました。

TVで紹介されておりましたが。

ご主人が40代の時、美術の勉強で渡米していた、20代の奥様と出会い結婚。

その時のご主人はまだ売れない芸術家。今はTVで紹介されるくらいですから、

売れているのでしょうか?そこが、この映画の主人公と違うところですけど。

北野作品は全部見ているわけではないので、どんな位置付けになるのかわかりませんが、

愛という一つの路線をいっていると思います。

“ハッピー・フライト”

楽しかったです。

「ウォーターボーイズ」「スィングガールズ」の矢口監督ですので、期待を裏切らない面白さでした。

役どころによっては、あの女優さんでもいけるなあとか、あの女優さんが演じていたらどうなるかなあ

などと、想像しておりました。

なぜ、このキャスティングだったのか。なんて考えるのも、結構楽しいです。

気楽に楽しみたい方におすすめの作品です。

投稿者 sonehara : 18:49 | コメント (0)

2008年11月22日

ジブリ美術館

今日から3連休を利用して娘達が東京に遊びに行ってます。

初日の今日は三鷹の森ジブリ美術館に行ってくるとの事でした。

館内写真撮影一切不可の為、娘達が楽しんでいる様は見れないのが残念ですが

見てきたものの絵を描いてあげるなんて意気込んで出かけていきました。

何に対してどう感じてきて、どんな絵を描いてくれるのか今から楽しみです。

投稿者 kobayashi : 22:01 | コメント (1)

2008年11月21日

今やりたいこと。

okiです。

今年も本格的に冬到来!

雪降りました!

寒いのでテンションはあがりませんし、なんかせつない気持ちになります。

(ひとりだからかなぁ・・・。)

毎年冬になるとやりたくなることがあります。

それは・・・・・

スノーボードです!!

ここ五年くらい毎年のように思い続けていますが、

いつもはじめず終い。

いつも意気込み、ボード・ウエアなど見に行くのですが結局買わず終い。

本当に今年こそはと思っております。

(休みないのに行けんのかなぁ。グチ。)

話は変わりますが、

おなじみCCレモンの近況を。

水曜日にリーグ戦がありました!

結果は、

2戦2敗。

交代なしの5人

(2試合目は助っ人TしょうデンキのAさんに助けていただきました!Aさんいつもありがとうございます。)

での試合でバテバテでした。

最近勝ちから見放されている気がしますが、

次の試合は必ず勝ちたいとおもっております!

応援のほどよろしくおねがいいたします!!

さいごに・・・・・

雪だるま.bmp

ゆきだるま。

投稿者 ooki : 00:56 | コメント (0)

2008年11月19日

はつゆき

冷え性で足に膝掛けを巻きつけているムラカミです。
足元用にミニヒーターの購入を切実に考えています。

雪

ついに降っちゃいましたね、雪。
雨の粒が大きくなり、ついにかたまりとなり、そして白い粉のようなモノが
うえーの方から落ちてきてますね。

雪が積もる前の、このどんよりと暗い空が苦手です。

そうは言っても山形っこ。
雪が積もればsnowboardだってします。
しかしここ3年はごぶさたなので、今年こそ行きたいと思ってます。

が、本心は外でテニスができなくなるので悔やまれます。

今年中にあと1回はおてんとさまの下でテニスがしたいなー
炎天下のつらさを忘れ、太陽が恋しい今日この頃。

寒さを忘れる高断熱住宅をご体感ください。⇒UNITE-HOUSE(ユニテハウス)
ぽかぽか暖かいので、エアコンの少なさを疑いたくなりますよ?!

投稿者 murakami : 19:58 | コメント (0)

2008年11月16日

天童カントリークラブデビュー

最近愛車の調子が悪くちょっと心配なtoukairinです。

先日天童カントリークラブデビューしてきました☆

セブンイレブンのある店舗のオーナーさんたちに誘われて行って来たのですが、秋の山は最高ですね!!

今年初めて見る山の紅葉でした。でもさすがは山の上…朝9:00~始めたのですがあの寒さはヤバイです。

山をなめてましたね…反省です。

でも、お昼にはすっかり晴れて雲ひとつなく、空気は少し冷たいものの、清々しい陽気の中でのゴルフは最高

でした。

問題のスコアは143と、始めた頃に比べると大変まともになりましたかね!まぁまだブログに堂々と書けるほ

ど良いスコアではないとは思いますが…

今年中にあと2回くらいは行きたいと思います☆

投稿者 toukairin : 22:33 | コメント (0)

風邪予防

冬の訪れを感じさせる日々が来ました。

寒がりな私にとってつらい季節になりました。

冬になると風邪がはやりだしますが、実践している風邪予防を紹介します。

その一は予防としてのカテキン消毒です。

お茶を欠かさず飲むようにして喉の乾燥防止と消毒に努めています。些細な事ですが案外効きますよ。

その二は予防しても風邪をひいてしまった場合の初期療法ですが、キムチ・韮・卵・納豆です。

あくまでひきはじめの初期療法ですが、少しまずいなと思った時には

市販のキムチに生の韮を刻んで、更に生卵と納豆を丼に入れて食べるとこれが結構効くんです。

結構臭いますが皆さんも試してみたら如何でしょうか。

投稿者 kobayashi : 18:48 | コメント (0)

2008年11月14日

結婚式。

okiです!

親友の結婚式が近づいてまいりました!

それにより結婚式の余興なるものをお願いされました。

飲みながら「ああじゃない」、「こうじゃない」と話、歌いしやっとまとまりました!!

当日はどうなるかわかりませんが、おそらくるべること間違いなし!汗)

親友の一生に一度(そうなることを願ってます笑)の晴れ舞台ですのではりきってやろうと思います!

ちなみに余興の打ち合わせをしていたときもう一人の友達より入籍するということを聞かされました・・・。

こうやっておいてかれるのだろうなぁ。

なにはともあれ来週の結婚式を楽しみにしております!!

写真はぜんぜん関係ないですが、先日の天皇賞(秋)を優勝しましたウォッカです。

投稿者 ooki : 20:34 | コメント (0)

2008年11月13日

キャラメルの話

 紅葉がきれいですね  メタボリック21売買部大場です。

昨日、北海道の御土産にもらった話題の「花畑牧場の生キャラメル」なるものをほおばりました。

かみさんはコクがあるだの、他とはやっぱり違うなどと美食評論家並みのコメントでしたが、口の中に入れた

らあっという間に溶けてしまい、私はグリコのミルクキャラメルのほうがうまいと思いました。

でもテレビで見るように、売れない商品・安い商品を加工することで創意工夫して付加価値を見出し、予約困

難までに至った田中氏の努力には、ビジネスマンにとって見習うべきところ多く脱帽です!

Image0401.jpg

PR:分譲地hills江南好評販売中です。UNITEHOUSE ユニテハウス 芸工大ショーケースも常時内覧可  能皆様おまちしております。

投稿者 ooba : 19:37 | コメント (0)

2008年11月12日

映画の話15

soneです。

“ハンサム☆スーツ”

うーん これは楽しいコメディ映画です。

変身願望は誰にでもある?

キャスティングされた役者さんも割り切って引き受けているんでしょうね。

洋服のAさんも面白いコラボだったと思います。

惜しむらくは、K容疑者の曲が結構ポイントになっていること。

公開とほぼ同時期の逮捕劇。

誤算でしたね。

“櫻の園”

吉田秋生さん原作の映画です。

山形市と寒河江市がロケ地になっています。

寒河江高校、寒河江公園、山形駅前

桜満開の風景はとても美しかったです。

“レッドクリフ Part1”

有名な「三国志」の中の赤壁の戦いをとりあげた映画です。

英語読みだと、何かピンとこないというか、軽いというか。

ジョン・ウー監督らしい映画でした。

三国志は結構好きな方、多いようです。

見たい、あるいは見ましたという声をあちこちで聞きます。

なのでここであまり多くは語りません。

二部作です。知らない方いると思います。

私も見る直前まで知りませんでした。

タイトル繰り返します。“レッドクリフ Part1”です。

“ブタがいた教室”

これはぜひ見ていただきたい映画です。

食の安全とか食育とか最近取り沙汰されるようになりましたが、

この映画は本当に考えさせられる内容です。

答えは出ないかもしれないけれど、大人も子供も一緒に見て考えてもらいたい映画です。

ちなみに前田哲監督は東北芸工大に新設される映像学科の准教授です。

公開記念として「いのちの食べ方」が再び登場です。

いい企画です。こちらもぜひ見ていただきたい。

前回は短い公開期間で見逃した方もいるかもしれませんが、

ぜひこの機会に見てほしい一本です。

COWがBEEFに変わるような場面もありますが、目をそむけてはならない事実。

人は食べて生かされているということを改めて実感させられます。

蛇足です。

妻夫木さんが以前主演した映画「さよなら、クロ」も学校に住み着いた犬と生徒たちとの

交流を描いた映画でした。こちらの映画も「ブタがいた教室」同様、実話を基にしております。

興味のある方はどうぞ。

投稿者 sonehara : 19:35 | コメント (0)

2008年11月05日

秋です。紅葉です。

この時期は世の中に従い、食欲旺盛のムラカミです。
聞き飽きてるでしょうが、食欲の秋ですからね。
新米がうまいんですよね。果物もまたしかり。

ということで紅葉を楽しみに宮城県鳴子峡に行って参りました。

仙台から向かい、古川あたりから穏やかな渋滞。。。
あちこち避けながら行きまして、
予報を裏切る雨に降られながらも、紅葉の秋を満喫してきました。
(秋の空は油断なりません。)

良いか悪いかは別としまして、自己満足SNAPを載せます。
鳴子峡 鳴子峡の紅葉 鳴子峡

結構な距離を歩いたため、この日は熟睡でした。
自然の中を歩くのは、本当に気持ちよかったー。

帰り道に7年前の地図を見ながら、渋滞を回避すべく通った山道も、秋でした。

すすき~
すすき

山形の秋はあっというま。
秋だ!紅葉だ!と思うと雪が降ってきてしまう気がします。

まだまだ秋を満喫したいけれども、
秋は食欲だけじゃない!と実感した一日でした。

投稿者 murakami : 20:10 | コメント (0)

2008年11月04日

映画の話14

soneです。

“ブーリン家の姉妹”

歴史好きの私には

大変興味深く見れました。

エリザベス1世の誕生には

こんな歴史があったのかと。

アン・ブーリンも歴史に登場する

有名な女性。

ナタリー・ポートマンが好演しています。

先日見た“宮廷画家ゴヤは見た”

でも、コスチュームプレイでしたが、

現代劇よりいい感じがします。

競演している妹役のメアリーを演じているのが、

またまたスカーレット・ヨハンソン。

“私がクマにキレた理由”より

いい感じでした。

この映画は姉妹を中心に描いているので、

斬首王ヘンリー8世のことは

あまりよくわかりませんが、

 個人的にイメージはすごく悪いです。

実際のところの政治手腕も勉強不足で

どんな王だったのかよくわかりませんが、

歴史を紐解いた映画はその解釈も含め

勉強にもなるし、面白いです。

今月は見たい映画が目白押しなのに、

見逃しそうです。

がんばるぞ!

投稿者 sonehara : 23:01 | コメント (0)

2008年11月02日

笑顔

最近飲みに行きたくてうずうずしてるtoukairinです。

今日は私が高校時代にアルバイト先で知って、感銘を受けた言葉をご紹介したいと思います。

~ 笑顔 ~

元手が、いらない。しかも利益は膨大。相手に与えても減らず、しかし与えられた者は豊かになる
ほんの少し見せれば、その記憶は永久に続くことがある。

どんな金持ちもこれなしでは豊になれない。
どんな貧乏人もこれによって豊かになる。
家庭に幸福をもたらし、商売の成功をより近付ける。
友情の合言葉でもある。
疲れたものにとっては休養、失意の人にとっては光明、
悲しむものにとっては太陽、悩める者にとっては自然の解毒剤となる。
盗むことも、 強要することも、買うことも、借りることも出来ない。
無償で与えて始めて値打ちが出る。

                                           ~ デール・カーネギー著 「人を動かす」の一説より ~

皆さんもそんな笑顔を振舞ってみてはいかがでしょう?

投稿者 toukairin : 20:37 | コメント (0)