山形のアパート、マンション、戸建、土地、新築、リフォーム。
賃貸、売買、建築、不動産のことならすべておまかせください。
土地活用、売却相談、不動産の悩みをすべて解決いたします。

ルール2: 工法

rule02.JPG
 今までの住宅は"軸組工法"というものが主流でしたが、震災経験をするたびツーバイフォー住宅が注目されてきました。 阪神・淡路大震災では全壊約10万1,000棟、半壊を含めた一部損壊が約28万9,000棟以上でしたが、この壊滅的な状況下でさえ、ツーバイフォー住宅に大きな被害はありませんでした。日本ツーバイフォー建築協会の調査によると、被災地のツーバイフォー住宅のうち97%が特に補修をしなくても持続して居住可能な状態を保ったことが報告されています。 その強さの秘密は、床・壁・屋根が一体となったモノコック構造となっており、地震の揺れを6面体の建物全体で受け止めて力を分散させてしまうからです。地震力が一部分に集中することがないため倒壊・損傷がなく、地震に対して抜群の強さを発揮することができるのです。 地震大国日本で、"さらなる強度を追及する"ために 「モノコックツーバイフォー」が今もっとも注目されています。
建築・リフォームに関するお問い合わせ
新着情報
センチュリー21の加盟店はすべて独立・自営です。Copyright (c) Century21 Create Lemon All Rights Reserved.