山形のアパート、マンション、戸建、土地、新築、リフォーム。
賃貸、売買、建築、不動産のことならすべておまかせください。
土地活用、売却相談、不動産の悩みをすべて解決いたします。

ルール4: 思想

rule04.JPG
 ライフスタイルは15年周期で大きく変わると言われています。 結婚や子供の誕生はライフスタイルが変化する最もわかりやすい例でしょう。 子供が小さいうちは個室を必要としなくても、いずれは必要になってきます。その子供も成長しいずれは親離れしていくことになり、せっかくつくった個室も使わなくなってしまう場合があります。 家族の成長、または家族構成の変化よってライフスタイルは変わり、家の使い方も変化していくものなのです。 従来の住宅では親とその子供の2世代までしか考えずに設計していたため、25~30年でライフスタイルに合わない建物になってしまいました。 その結果、住み替えや建て替えを選択せざるを得なくなっていたのです。 100年住宅を作る際には、物理的に100年持たせるように強い建物をつくるということも当然ですが、なにより"ライフスタイルの変化に対応"できるということが重要なポイントになります。 そこで必要になってくるのが「スケルトン&インフィル」という設計思想です。 スケルトンは躯体、インフィルは内装設備を意味しますが、これを分離して考えることで構造体を変えることなく内部の構成を自由に変えていくことが可能となります。
建築・リフォームに関するお問い合わせ
新着情報
センチュリー21の加盟店はすべて独立・自営です。Copyright (c) Century21 Create Lemon All Rights Reserved.